ブライダルエステについての知っておきたい予備知識をお届けしています。
【お役立ち情報】ブライダルエステの前にカウンセリングを受ける

【お役立ち情報】ブライダルエステの前にカウンセリングを受ける



【お役立ち情報】ブライダルエステの前にカウンセリングを受けるブログ:13/12/27


こんにちわですー

ダイエットをする時って、
「腹がすいた時、食べ物をちゃんと我慢できるだろうか?」
という不安ありませんか?

別に食べたらからといって、
何らかの罰則があるというわけではありませんし、
ダイエット中に食べ物を食べて、
他人から非難されることもありません。

だから、
「食べない」という意思を持ち続けることに
不安を感じるんですよね。

やっぱり
ダイエットの最大の敵は…
「腹がすくこと」なんでしょうか?

でもね…

腹がすいた時、
ちょうど何かの作業をしていて、
食べ物を食べられなかったという経験はありませんか?

そして作業もひと段落をして、
少し何か食べようとした時には、
それほど腹がすいていない…

こんな経験をした人って、結構いると思うんですが…

「腹がすいた」という感覚は、
他に集中して行わなければならないことがあったりすると、
忘れてしまうものなんですよね。

だから、
「腹が減ったなぁ~」と感じたら、
何でもいいので、自分の興味のあることに集中してみましょう。
メールをするのもよし、仲間と話をしたり…

他のことに集中をしていると
空腹感はどこかにすっ飛んで行くはずです。

オンラインゲームなど、手を動かすことをしていると、
おやつの袋に手が伸びることも防げますよ!

空腹感を忘れるのに、それほど時間はかかりません。
せいぜい3分とか5分といったところではないでしょうか?

仲間とケータイでしゃべっていたら、
このくらいの時間はあっという間ではありませんか?

ダイエットの最大の敵「空腹感」も、
意外と簡単にやっつけることができるんじゃないでしょうか?

―地球滅亡まであと427日―
【お役立ち情報】ブライダルエステの前にカウンセリングを受ける

【お役立ち情報】ブライダルエステの前にカウンセリングを受ける

★メニュー

【お役立ち情報】スマートな美しい身体を作る骨盤矯正
【お役立ち情報】太もものダイエットに骨盤枕
【お役立ち情報】骨盤ベルトで腰にかかる負担も軽減
【お役立ち情報】ブライダルエステの前にカウンセリングを受ける
【お役立ち情報】ストレスを解消することも大切な小顔
【お役立ち情報】痩身には超音波で脂肪を液状化
【お役立ち情報】骨盤ダイエットなら綺麗な逆ハート型を作る
【お役立ち情報】骨盤矯正には生活スタイルを見直す
【お役立ち情報】理想のボディを手に入れる骨盤ダイエット
【お役立ち情報】健康的なダイエットを実現するエステ


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)自分が求める骨盤ダイエット方法を探しまSHOW